読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタ活

たかがアイドルにのめり込んで、自分がグループや推しのことをいくら考えたところで無意味だとわかってはいるけど、それが楽しいのもまた事実。

 

自分のヲタ活はある種のコンプレックスによって突き動かされている。

推しのフロント時代をリアルタイムで追えなかった。フロントで名前を呼ばれる「乃木坂って、どこ?」の選抜発表を見たかった。2列目のキレイなお姉さんたちの前で、センターの生駒里奈の隣で、歌って踊る姿を見たかった。もちろん当時リアルタイムで追っていたら、違うメンバーを推していた可能性もある。でも見たかった。こればかりはいろんなタイミングの問題もあると思うが。

アリーナ最前やスペシャルイベントなど経験したことがないことがたくさんあるし今後も経験しないかもしれないけど、そんなコンプレックスがあるから、半年前に見たばかりでもバースデーライブは3日間行きたいし、今の乃木坂46を見逃したくない。自分にできることはしたい。

 

 

2017年2月20日。中心メンバーの橋本奈々未が卒業した。最後まで彼女らしくて美しかった。

卒業おめでとう。

素晴らしい卒業コンサートありがとう。

今までお疲れ様でした。

 

 

星野みなみ乃木坂46を卒業する時、どんな形で卒業するんだろうと考えた。

 

卒業コンサートは開催されるのだろうか。

最後のシングルのポジションはどこなのだろうか。

ソロ曲をもらうのだろうか。

 

生駒ちゃんやいくちゃんは見送ってくれるのかな…

飛鳥や万理華はどうだろう…

 

みんな先に卒業しちゃってるのかな?

 

 

劇場を持たない乃木坂46において、グループの中心メンバーとは言えない彼女はどのような形で卒業するのか。今はまだ想像ができない。必ず自分の目で見送りたい。

 

たかがアイドル、されどアイドルに時間と金を費やしたことが良い思い出になればいいなー